• TOP
  • お布施を渡すタイミングはいつですか?

お布施を渡すタイミングはいつですか?

お布施をお渡しするタイミングを教えてください!

お葬式をする際に、お坊さんにお勤めをお願いしているのですが、お布施を渡すタイミングはいつが良いのでしょうか?
お布施の渡し方や、守るべきマナーなどがあれば教えていただきたいです。

また、お布施はおいくらくらいをお渡しするべきなのでしょうか。
いまいち金額相場がわからず困っております。
宜しくお願い致します。

お布施を渡すタイミングは、式が始まる前がベスト

こんにちは!
お布施をお渡しするタイミングですが、基本的には式が始まる前、ご挨拶をするタイミングで、僧侶の方にお渡しします。
この度は、お勤め宜しくお願い致しますと一言添えて、お渡しするようにしてください。

お渡しする際には、お盆(切手盆という専用のお盆)に乗せてお渡しするか、袱紗包んでお渡しするのがマナーになります。
どちらにせよ現金を裸で渡すことが無いように、専用の袋に入れた状態で、お盆に乗せるなり、袱紗に包むなりしてお渡ししましょう。
式場や葬儀屋さんにご依頼する際には、お盆があらかじめ用意されている場合もあれば、ない場合もありますので、袱紗を用意するのが無難かもしれません。

袱紗に包む際には、袱紗の色も注意をしましょう。
弔事の場合は、紺色やグレー、深緑、紫などの、出来るだけシックな色が良いとされています。
余談ですが、紫の場合はお葬式だけではなく、慶事の時にも活用できますので、袱紗を用意する際には紫があると便利でしょう。

20万円前後をお渡ししましょう

お布施の金額は地域によっても異なるそうですが、基本的に目安としては、20万円前後が多いようです。
会場や僧侶によって金額が異なりますので、予め聞いておくのも一つの手です。
葬儀社に依頼をした場合は特に、事前にいくらくらの方が多いですと伝えられる方が多いため、参考にしてみてください。

お寺の方に直接聞くのは失礼になるかと思いますので、葬儀社に依頼をした際には、必ず葬儀社に尋ねるようにしましょう。

この金額や通夜や葬儀、告別式の平均的な相場ですので、一周忌や三周忌などは金額がまた異なります。
四十九日と一周忌の場合は3万円から5万円前後、三回忌ですと1万円から5万円前後の所が多いため、こちらも目安として参考にしてみてください。

お布施はあくまでお心づかいではありますが、あまりけちるのも失礼ですので、お寺とのお付き合いの深さや、式場の規模によっても変えるようにしましょう。
お布施の範囲は本当に広く、15万円から50万円前後と、非常に幅広くお支払いしている方もいるようです。

またこの金額は、二日間のお葬式で、戒名や読経をお願いした場合の金額であることが多いため、こちらも参考にしてみてください。